結婚式ドレス脇肉

ウェディングドレスを着るために結婚式前の脇肉どうにかしたい!

一生に一回の晴れ舞台、結婚式はやはり自分の最もベストな状態で迎えたいものですよね。
しかし、ふと自分の身体を見て見ると脇肉がすっごく目立って見苦しいと悩んでいませんか。
聞けば、痩せている女性でも脇肉は出てしまう事があるようです。
結婚式前にボディケアをしてスッキリとした身体でウエディングドレスを着たいというのはどんな女性でも思っている事のはずです。

 

では、どうしたら脇肉に対処する事ができるのでしょうか?

 

そもそも脇肉は一体何が原因となっているのでしょうか。

 

対処するにはそれを知る事が大切ですよね。
脇肉が出てしまう説には様々なものがありますが、最も有力とされている説は「副乳」という部位がカギとなっているものです。

 

これは、今は人間は乳房が2つですが、昔は乳房が4つあって、その名残が副乳であり、それがワキ肉になっているというものです。

 

人類の進化というべきなのか退化というべきなのかは微妙なところですが、こういった経緯があるため脇肉はなかなか落ちにくいとされているのです。
しかし、ある程度工夫をすれば、脇肉は十分に抑える事が可能なんですよ。
まずは下着です。
日頃付けているブラジャーとはカップの作りを変えることによって脇肉を抑える事ができるというものです。
ブライダルインナーは通常のインナーとはまた少し違っています。
カップを深くしたり、アンダーをミリ単位で調節したり、パッドを付けたり、ビスチェを付けたりする事によってある程度抑える事ができるようになるのです。
他にもエステに行くといった方法もありますね。
エステの中には脇肉解消エステといったものもあります。
脇肉の部分からバストの下に向かって何度か押し流すようにマッサージをすることによってリンパの流れが良くなっていきます。
それを何度か繰り返していく事によって、脇肉が小さくなっていくというわけです。
エステもありますが、自分でも毎日繰り返し5回程度行うぐらいで効果を得る事ができるのでオススメですよ。

エステなら理想のボディになれる

痩せたいと願う女性は、様々なダイエットを試みますが、自分一人で行うダイエットは非常に挫折しやすく、リバウンドなども起こしやすいものです。また、無謀なダイエットにより、肌が荒れたりしてトラブルを抱えている人もいます。エステサロンに通い、痩身エステを行えば、エステティシャンが、二人三脚で、アドバイス、フォローをしてくれるので、自己管理がしやすくなってきます。お金を投資して通うとなると、気持が引き締まるので、ダイエットの失敗も許されないと思えるものです。エステサロンで受ける痩身の技術は、年々非常に高くなっており、自分では手の届きにくい場所も念入りにしっかりと施術してもらえます。マッサージを導入している痩身などは、疲労物質が流れやすくなることで代謝が高まり、健康的なボディにもなれるし、また、リラックス効果が高いことから、精神的な疲労も取り除かれて、ダイエットへのモチベーションが上がりやすくなります。

更新履歴